パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】ホールは一般客をハイエナから守る努力してる?/CRAナカムラ

投稿日:2021年5月13日 更新日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若182
はい皆様ごきげんよう!今週もCRAナカムラがパチンコにグダグダ言う時間がやって参りましたYO!

ゴールデンウィークも終わって、もう5月中旬のはずなんですが…なぜかまだ朝晩は暖房が必要な東北からお送りしております。

( ゚Д゚)どないやねん!

さてさて、先週はパチンコを打ち散らかした感想だったんですが、今週はスロットについて少々語らせてもらいたいと思います。

5号機の設置期限延長が発表されて、なんとか延命している感が非常に強いスロット市場。どんどん6号機に完全移行していってるんですけども、実は自分自身ほとんど6号機を打ってなかった…。

5号機ジャグラーが横にあるのに、6号機ジャグラーが動かないのはどう考えても予想通りだし、現時点では今後のジャグラーを悲観する必要もないと思うんですけど、問題はAT機やART機ですよね。

で、やっとこさ打ち散らかしてみて思ったのは、

( ゚Д゚)今がどういう状況か分からない!

( ゚Д゚)これ、いつやめたらいいの?

( ゚Д゚)なんかメーターが貯まっていってるけど、これなに?

ってところで、いちいちスマホで調べなきゃならない面倒さ!

さらに有利区間ランプがどーのこーので、その状況判断までしなくちゃならない。

ちょっとミスれば、店舗スタッフよりも巡回しているハイエナさんに餌をあげることになると。

これね、2400枚規制で夢がないのも痛いけど、元々5号機でも一撃2400枚も出せない特異体質なボクにはあんまり関係なくて、一番ダメなのはこういう「煩雑さ」と「環境」だね、うん。

スマートに打つ専業さん達は、大当たり後エンディング画面即ヤメとか【◯◯モード!□□上昇中!】みたいな液晶表示でも平気で捨てていくんだけど、4号機時代をどっぷり体験してるオッサンはついついちょっと打ってしまうんだわ。で、後から調べたらそこでの当選率は限りなくゼロとかね、本当に意味がわからん(怒)。

座る前にガッツリ調べるか、とりあえず天井まで行く気じゃないと、そもそも座る気にもなれなくない?天井で何か当たったとしても、次はどこでヤメるのが正解なのかってので悩まされるし、、、

( ゚Д゚)ふんがーっ!もういい!打たん!

ってなるんですよ。

なんか、6号機を数機種を乱れ打って2500枚くらい出たんですけども、超絶まぐれ感がハンパないww

台横の小冊子に「この演出はこーで、あの演出は激アツ!」とか書いてあるけど、現状の6号機に関してはまず、

①天井と恩恵
②明確なヤメ時
③総合的にハイエナへ餌をあげない打ち方

をドーーンと分かりやすく書いてあげるのがベストじゃない?

演出がどーのこーのは二の次だと思う。

打ってもらわないと面白さも伝わらないワケで、打つのを躊躇してしまう原因を店が取り除けるなら、必ずやるべきだわ。

そして「この店ではハイエナしにくい」って思われたら、それ専門の輩は減るだろうし環境改善じゃん♪

( ゚Д゚)どーよ?

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2021 All Rights Reserved.