パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】臨時ボーナス獲得計画!な おもひで(完結編)/CRAナカムラ

投稿日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若148
はい皆様こんにちは!昼はラジオ局・夜は串カツ屋、たまーに近くのマルハンに出没するパチンコ紳士CRAナカムラです!

はいはいはい、もう「おもひで」もこの話で4週引っ張ってますので、今週は前置きフルカットで本編へ…レッツよめたま!

稼働地域一番がかかったお盆休み期間、集客と粗利ノルマを共に達成できれば従業員全員に無申告非課税現金ボーナスが約束された中で「出すつもりの調整で結果的に出ない」を繰り返し、余剰粗利が相当膨らんだ状態で迎えた連休最終日。

ここまで結果的に出てないと言っても、スロットの明らかな6挙動やパチンコのブン回りで「お盆連休にやたら頑張ってる変な店がある」という好印象は十分与えている。

(゚Д゚)今日はスロット全台5・6やでぇ!

掻き入れ時にこんな事をするなんて、他の店からしたらクソ迷惑な話である。

当然パチンコも、大盤振る舞い仕様で抜かりはない…はず。

煽りに煽った連休最終日の朝、10時開店なのでいつも通り8:30くらいに2階の店長部屋から眠い目をこすりながら外階段で1階に降りようとすると…

(゚Д゚)はうあっ!!

まぁまぁ並ぶとは思ってはいたが、なんとこの時点で既に駐車場が8割方埋まり、行列が300人は余裕であろう。階段をテクテクと降りて常連さん達に挨拶しながら、事務所横の扉を開錠して中に入る。途中で見たこともないような若者に「なぁー今日ほんまに出すん?」なんてタメ口全開で話しかけられたので、華麗に無視してやるのが大人の務め。

(゚Д゚)まじかーここまで並ぶかー!

なんて思いながら、とりあえず缶コーヒーとフィリップモリスで一服タイム。そこに続々と到着する早番の面々。奇しくも初日と同じくアダチ(入場と同時にトイレ)とイシカワ(掛け持ち客のモノを勝手に捨てる)とバイト3名という豪華メンバーが終結。

(゚Д゚)「とりあえずアダチとバイト2人は外の客整理とゴミ掃除お願い!」

というワケで、CRA含む3人で店内の開店作業を終わらせていよいよ入場の時間。

前回の反省を踏まえて、アダチはそのまま外で入場管理、バイト3人とイシカワ&CRAが店内で待ち構えるスタイル。特に争奪戦になるであろうスロットのメイン機種はCRA、パチンコの海はイシカワ、その他をバイトでカバーだ。

今日の開店ミュージックはいつもの爆勝宣言ではなく…迷った末に蝶野正洋の「CRASH(戦慄)~TEAM2000ver.」で!

(゚Д゚)テンション最高潮っ!ガッデム!おら!えー!!

10人づつ区切りで入場の予定だったが、アダチのポンコツぶりが発揮されて…余裕の30~40人区切りでほぼ雪崩れ込み状態だったが、なんとか全員入場を終えたら次はイシカワが客とモメてるのを横目に見ながら開店マイク!

(゚Д゚)イラッシャイマセいらっしゃいませ!アリガトウゴザイマスアリガトウごーーざいまぁぁーす!マイクの上からではごーざいますがぁぁぁ!

と、いつもの言い慣れたセリフをノリノリで謳い上げるのが最高に気持ちイイ瞬間なのは、今のホール関係者にはあんまり通じないんだろうなぁ…

客の入場が終わってもアダチが帰って来ないのは無視して、ホールを見て回ると

(゚Д゚)満台やん♪

そう、完全に全台埋まって、空き台待ちまでウジャウジャといらっしゃる。

煽った通りの調整なので、昼前にはパチンコ・スロット両方の数字が真っ赤に染まり、ホールには玉とメダルの山がそこらじゅうに出現ww

(゚Д゚)やりすぎたのかっ!?

連休前半の「調整は良かったけど出なかった」という流れが一気に逆流したかのような、清々しいばかりの出玉っぷりにちょっとチビりそうになったが、なにせ貯金がけっこうあるのでダイジョーブ博士である。

出玉の勢いは衰えず夕方近くになると、ますますホール内はお祭り状態!ここで何かもう一手打って煽りたいなぁーと考えたCRAは、早番と遅番の交代時間でスタッフが潤沢にタイミングに合わせて…必殺!持ち玉交換のお願いをして回る事にした。

持ち玉交換のお願いとは、玉やメダルが出過ぎて補給に回す分が無くなった時に、多く持っているお客さんに交換をお願いする事で、特に今やパーソナルが主流になったパチンコでは無くなった文化なのだ。

(゚Д゚)「すいませーん!出過ぎで玉が無くなっちゃって!何箱か交換お願いできないっすか!」

実はまだ余裕はあったんだけどね、玉もメダルも。

しかしこの「出玉交換のお願い」は効果バツグンで、いわば究極の「出てますアピール」なんだよね。客の噂話でも「店の玉が無くなるくらい出てるぞ!」という黄金ワードが乱れ飛ぶのである。

こうなると、客が客を呼ぶ。夕方からの客も空き台待ちをしてくれて、閉店近くまで完全フル稼働となった。

そうなると、気になるのは粗利がどれくらいマイナスなのか!この一点だけ。

夕方を過ぎたあたりからあんまり数字を見ないようにはしていたが、ちょいちょい確認してた数字の着地点は……

(゚Д゚)セーーーーーフ!

連休中トータルで想定より若干プラスの位置に着地している!ボク天才!

誰がどう見ても運の要素が飛び抜けてたのは間違いないが、運も実力のウチって言うじゃない!ね?

連休最終日の夜は、クソ忙しかった数日を頑張ってくれたスタッフを労い、恐らくこれで稼働は地域一番が確定的な事を告げて、一足先にコーラで祝杯をあげたのだった。

そして運命の月末閉店後!稼働調査の数字はダントツの地域一番!粗利ノルマも余裕のクリア!

(゚Д゚)おっしゃキタコラ!

月末の現金回収に来ていた社長に、気持ち悪いくらい満面の笑みでその事を告げているCRAの背後には、早番で上がっていたハズのアダチとイシカワ&イシカワ奥さんがCRAの3倍くらい気持ち悪い笑顔で立っていた。一見、詐欺師に囲まれてウソの土地契約を迫られている可哀想なお爺ちゃんのような状態だったのは言うまでもない。

(社・∀・)「うん!すごい!数字は毎日確認してたからな!ちゃんと約束守るぞ!」

そう言いながらカバンを開けると、B5封筒って言うのかな?大き目の封筒を出してきて、全員を並ばせようとしたその時…どこで匂いを嗅ぎつけたのか、班長ともう一人の社員も事務所に入ってきて、案の定不気味な笑顔炸裂ww 楳図かずお漫画の世界観のような異様な雰囲気に包まれる中、

(社・∀・)「じゃあ社員から行こうか!」

小躍りする4人の社員に対して、

(社・∀・)「はい約束の50万!」

と分厚い封筒をそれぞれに差し出す。

目が完全に「¥」になっている社員が受け取ろうとした瞬間、スッと封筒を引っ込める社長に全員がハテナ?と同時に、事務所がイヤーな予感に包まれる。

まさか!?何か罠なのか!?

(社・∀・)「とっ!正規のボーナスも今回は50万!」

そう言いながら、目の前でダブルアップ!今までの正規ボーナスって一律10万とかだったんだけど、なんたる粋な計らい!素敵!抱いて!

もちろん班長もダブルアップで120万!そして…

(゚Д゚)時は来たっ!

CRAは元から100万予定、ダブルアップなら200万!ってか、ここまでの流れで一人だけダブルアップ無しなら、盗んだバイクで走りだして夜の校舎窓ガラス壊して回らなければなるまい。

(社・∀・)「店長、ようやってくれた!ここに来てどれくらいになるかな?来たばっかりの頃は客もろくにおらんで、ガラの悪い連中ばっかりやったもんなぁ…あの頃はウンタラカンタラ…ウンタラカンタラ…それからウンタラカンタラ……」

(゚Д゚)「……長いわっ!!」

爆笑に包まれる深夜の事務所。

社長もそのツッコミを待っていたらしく、ニヤッと笑って

(社・∀・)「はい、ごくろーさん!」

ダブルアップ済みの一際ゴツイ封筒を渡されて、一同歓喜の瞬間である。

翌日渡すようにバイトの分も預かり、颯爽と去っていく社長ベンツ。

普段はそこまでしないのに、全員でお見送り。

(゚Д゚)「よっしゃー!じゃあ今日は遅いし、みんな遊びに行くなら明日やぞ!」

そう言うと同時に解散して、CRAも店長部屋で感無量の開封の儀。

何せパチンコ屋だけに札束くらい見慣れてるが、自分の部屋で見る札束は意味が違うよね。

封筒を逆さにして、ボトボトっと落ちてくる帯付きの束。

(゚Д゚)ひとーつ!ふたーつ!…みっつ?みっつぅぅぅぅ!?

まさかのトリプルアップ!?

いやいやいや、なんかね、封筒だから手触りで違和感はあったのよ!すぐに社長に電話して間違いじゃないか確認を取って、狂喜の舞ですよ!一人で!

その日は各部屋で、異様な雄たけびやうめき声が渦巻いてカオスだったけど、楽しかったなぁ~この時代。パチンコ店がまだぱちんこ屋だった時代。

(゚Д゚)ご清聴ありがとうございました!来週もよめたま!

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.