パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】シャッターの隙間から匍匐前進入場だった頃のおもひで(2)/CRAナカムラ

投稿日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若142
全国3000万人のcRAナカムラファンの皆様お待たせ致しました!今週もこのお時間がやって参りましたYO!

積もる話もございますが、前置きは全部スッ飛ばして先週の続きにいきましょうそうしましょう!

真冬の新築グランドオープンの列に並んだナカムラ少年御一行。先頭は寝袋から顔だけ出して爆睡中の猛者!数時間を行列で過ごして、さあオープン直前!というタイミングで雪崩込み発生!数百人が我先にホールへ駆け込む姿はまさに百鬼夜行っ!ぐっちゃぐちゃで入場を終えて、なんとか仲間達全員がお目当てのハネモノを押さえたのだが、ここで先に説明しておくと…この頃のハネモノは普通4000個定量制(持ち玉4000個になった時点で交換&続行不可能)で運用されるのが当たり前なのだが、この日はグランドオープンという事で打ち止め無しの無制限営業!これがいかに美味しいか、今の若い人は分からないだろうなぁ…

で、オープンまで時間があるのでコーヒーでも買いに行こうと立ち上がったら、やたら床が滑る!そしてほんのり赤い!不穏に思いながらも正面出入り口横の自販機まで行くと、そこには行列の先頭に陣取っていた「かつて寝袋だったモノとその中身」が真っ赤に染まって横たわって、それを取り囲むように人だかりができていた。

(゚Д゚)ゑ?

ない頭で、目の前の事を理解しようとするナカムラ少年。その結果導き出された推理は、こうだ。

拡声器を持ったスタッフが店外に出てくるまで、確実に寝袋男は先頭に陣取っていた。そしてその瞬間に並んでいた全員が一気に入り口に集中して揉み合いになった。

つまり…踏まれたんだね。それもボッコボコに。一気に500人が押し寄せて滞留する一番危険なゾーンで。

(゚Д゚)じっちゃんの名にかけて!

なんて言わなくても、誰でもたどり着ける答えなんだろうけどね。

とにかく大流血するまで踏まれて、その返り血を靴の裏につけたまま500人がホールに雪崩れ込んでいったワケだ。横でマツコデラックスみたいなオバちゃんが嫌そうな顔で靴をペーパータオルで拭いているが、アンタが踏んだとしたら致命傷だぞ?

救急車が到着して寝袋を裂いて中身を取り出すところまで見届けたら、そこはもう切り替えが早いのがパチンカスの鏡で、人数分のコーヒーを抱えて席まで戻って談笑再開。

時間が来て軍艦マーチが鳴り響き、機械音声で「ヒャク・ゴ・ジュー・ナナ・バンダイ・フィーバースタートしましタ!おめでとうございまス!」(これが脳内再生されたら立派なオッサンww)と放送が始まり、それに合わせて職人技のマイクパフォーマンスが冴えて、いつものぱちんこ屋になる。

この時の結果は、全員がハネモノとは思えない勝ちで帰りに吉野家で豪遊したのを覚えている。

(゚Д゚)よーし!ボクは特盛にみそ汁!サラダもつけちゃうもんねー!あ、玉子はダブルで♪

しかしまー、昔はこういう大怪我系の入場トラブルも多かったんだけど、揉み合いの中でサイフを掏られたり、気に入らない奴に蹴り入れたりも日常茶飯事だったんですよ。何かの間違いで若いお姉ちゃんが紛れてたりしたら、それこそ……な事もありましたし、そういう意味では今はかなり進歩しましたよね。

最近ではオンライン抽選なるモノまで登場して、この先もまだ進化していくんでしょうけど、ボクらオッサン世代の入場と言えば今回のお話のようなバイオレンス全開なモノだったんです。合掌。

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.