パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】パチンコ少年が受験するってよ!後編/CRAナカムラ

投稿日:2020年3月12日 更新日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若122
はい皆様、原稿を書こうと快活クラブに籠ったはいいが、BONJOVIのライブ動画を見続けて早くも2時間弱経過しているCRAナカムラです。今日はオトナ動画ではないので悪しからずご了承下さいませ。近鉄バファローズとBONJOVIを語らせたらパチンコと同じくらいは語り続けられる自信があるのですが、それをここでやると連載終了の危機なのでやめときましょう。

さて、今週は前回の続き!なぜか普通科から進学コースに編入された高校3年のナカムラ少年が全国模試で国語のみ大爆発したおかげで、学校側から「文系に絞って進学しろ!」という無理難題を押し付けられ、料理系の専門に進む予定がにわかに狂い始めたところまで書きましたね。

まず、この高校なんですが特進科ってのがあるクセに国公立大学なんてもちろん、関西私学上位の関西大・関西学院大・同志社大・立命館大、いわゆる関関同立への進学者がゼロで、開校以来ナカムラが奇跡の第一号になれる!みたいな論調だったワケですよ。

( ゚Д゚)知ったこっちゃねぇ!パチンコの邪魔するな!

ってのがナカムラの主張だったんですが、受験を約束することにより「必要科目以外の6・7・8時間目は帰っていい=暗黙の了解でパチンコ行っていい」となり、了承。当然のように国語であっても帰ってましたけどね。

( ゚Д゚)だって国語なんて勉強するようなモンじゃない!

ってのが持論だったんで無問題all right。

こうなるとますます磨きがかかるパチンコライフ!羽根物で稼いでフィーバーに移動して、たまーに状態が良ければ権利物に手を出したり、夕方オープンの新装に並んだりと愛車のドノーマルJOGで走り回っていた(当然学校はバイク禁止)。

そのまま何の受験対策をするでもなく迎えた冬、新装シーズンと重なり週間予定では【月曜A店新装18時・火曜B店新装2日目15時・水曜〇〇大学入試→C店新装18時】みたいな感じで進行wwこれでも春~秋は【火曜~木曜 藤井寺球場 近鉄VSロッテ3連戦 18時】みたいな予定が入ってくるので、シーズンオフはまだマシなのだ。

( ゚Д゚)いやー忙しいなーボク!

合格発表も興味ないから行かない。掲示板を指さして歓喜の胴上げ!より保留玉連チャンの方が脳汁出るんだもん、しょうがない。高校からの連絡で一つ目の大学は受かったらしいが、興味ない。ででで、本命扱いされていた大学は特進科からも20人以上大挙して受験した結果……ナカムラのみ合格ww特進科の連中の目がエクスタシィ!

受験した中には仲の良いツレも居たんで、そいつも受かってれば行っても良かったが

( ゚Д゚)1人じゃなぁ…

ってことで、料理専門学校かパチプロか、ナカムラの進路は二つに絞られた…かと思われたのだが、学校側&両親の説得により大学生パチプロが誕生したのだった。

桜の木の下で入学式に出席し、最初こそは講義に出ていたが、出席も欠席も自由な大学生活は完全パチプロ化への呼び水でしかなかったのだった。朝から動けるのでアレパチと綱取物語のモーニングは皆勤賞、夕方から電源オフするイブニングもやってる店を順番に回って、夜はラーメン食いに行ってからツレの部屋で麻雀&桃鉄三昧。興味から始めたパチバイトも面白いし、寝る時間がない!

そんな事を続けていると、当然ですが単位が足りまへん。惜しくもなんともなく絶望的に足りまへん。いや、足りないってよりも「ほぼ無い」んです。

( ゚Д゚)ありゃまー

ってワケでアレですよ、CHU・U・TA・Iですよ。

ほんとここまでの経緯を書くと、最初から大学なんて望んでなかったし、頑なに拒否ればよかったんですけどね。大学生活で学んだことも有るのか無いのかよく分かりませんが、これがあるから今があるのは間違いない。

未だに両親にはグチグチ言われるんだけども、

( ゚Д゚)結果オーライ!

って事でいいじゃないww

そんなナカムラ少年の受験のお話でございました。

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.