パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】「P亜人~衝戟の全突フルスペック!~319ver.」を初打ち!!/レイちゃん

投稿日:2019年11月9日 更新日:

レイちゃんのほんわかパチンコ実戦記71
みなさんお元気ですか?11月入ってから急に寒くなり、世間ではインフルエンザも流行っています。司会のお仕事でお世話になっている会社の社員さんは、予防接種を必ず受けないとダメだと仰っていました。人員不足の為、病気でお休みが出来ない現状とお客様にうつさないように気をつけておられます。私もインフルエンザの予防接種は受けましたが、うがい手洗いなど念入りにしています。

11月10日(日)は、以前コラムに書いた「シャンパンタワー職人」さんが、CAMPFIREのクラウドファンディングのリターンで1日限定のイベントをされます。10月には、有言実行でニューヨークの有名なビルでシャンパンタワーを設置され大盛況でした。私も気持ちだけご協力させてもらいました。10日~14日頃まで東京遠征します!!イベント参加と数年ぶりにお友達とディズニーランドに行く予定です。関西はUSJが有名ですがディズニーランドは中々いけないので楽しみ♪

「レイちゃんのほんわかパチンコ実戦記」は毎月第2、第4土曜日の月2回ペースで書かせて頂いております。2週間もあればコラムを書く時間はたっぷりある、と思われる方が多いはず。しかし、私は毎回コラム更新予定日の前日に急いで書いている…(汗)

正直、自分で自分を追い込むのは嫌だし、余裕を持って書きたいのが本音です。

これには理由があって…なるべく最新台の実戦内容をお伝えしたいのですよ。2週間前に打った機種はコラムが更新される頃には既に最新台ではなくなっています。

人気のある機種や安定した出玉を獲得出来る機種は、月日が経っても愛され続けていますが、初めて打つ台はユーザーさんも手探りでしょうし、私が率先して試し打ちをした結果や感想を今後も書いていけたらな~と思っています。

今回は自分が打った新台3機種の率直な思いを綴りますね。

私は10月中旬~暗黒期(パチンコは何回か大当たりを見ているのに快勝できない日々)が続き、貯玉もかなり減っていました。敗因は…ミドルスペックが当たっても単発、追加投資の連続…ぐぬぬ(涙)

これ以上は減らせないので、甘デジでコツコツ増やしてなんとか元の貯玉分を取り返し、新台を打つ為に玉とヒキを貯めていました。

11月7日(木)、この日はお仕事がお休みでお昼過ぎパチンコ店に向かいました。平日でお客様は少なめですが最新台は全部埋まっています。

「うーん…打ちたい台がうてないぞ…どうしたものか?」

空き台になるまで1円パチンコで時間を潰そうかな??と悩みながら店内をウロウロしていると、ミドルスペックのあの機種が空いた!!!!

今日の星座占い10位の実力や如何に!?

☆1台目は「CRマッハGoGoGo GP7000」
大当たり確率1/315.1、時短は通常大当たり後100回、全ての大当たりが約2000発以上獲得可能なだけじゃなく、初当たり+確変突入で約9000発以上の獲得が期待できる。

・7図柄揃い大当たり
16R確変大当たり、ラウンド終了後は次回大当たりまで電サポ継続の「スペシャルビクトリータイム」(確変)に突入。
・7以外の図柄揃い大当たり
15R通常大当たり、時短100回転の「ビクトリーチャレンジタイム」に突入。

■大当たり振り分け
へそ:16R確変…1%(電サポ次回まで)、15R通常…99%(時短100回転)
電チュー:16R確変…100%(電サポ次回まで)
※V入賞が確変の条件、確変大当たり3回リミット

【感想】
貯玉5千円分だけ試し打ちしてみたものの、熱い演出がひとつもなかったので台移動しました。今日中に何機種か打ってみたいと思っていたからね。私は体調によってドラムリールがしんどい時があります。ミドルスペックは投資額を決めて運試し程度に楽しんでみて下さい。自身のコンディションが絶好調な日に再挑戦してみます!!大量出玉を獲得したい方には良いのかもしれないな。

☆2台目は「P忍者ハットリくん~決戦!サイバーからくり城の巻~中忍ver」
大当たり確率約1/199.2、時短は大当たり後1or99回転。

本機は自らの選択で電サポ中のスペックが任意で変更出来る「超分身システム」を搭載。出玉のカギとなる電サポ1or99回転の「超分身システム」には全ての大当たり後に突入する。
※「疾走モード」と「懲悪モード」は大当たり後に左右キーでモード変更する。図柄揃い確率は1/4.4。

・「疾走モード」…継続率重視で残り時間が0秒になる前に図柄が揃えば大当たり。継続率は約82%、出玉は約550発獲得可能。

画像は初当たり1回目「疾走モード」にしたら単発で終わってしまった(泣)

・「懲悪モード」…バトル勝利で大当たり。継続率は約64%、出玉は約1100発獲得可能。※約550発×2セット

画像は2回目の初当たりです。懲悪モードで3連チャンしました。連チャンしたからではないけれど、モード的にはこちらの方が好きだぜ。

■通常時の演出
モードが3つあって、いつでも選択可能です。
・「からくりモード」…多彩な演出が楽しめる。
・「巻物モード」…巻物の数で期待度を示唆。
・「忍モード」…演出少な目、シンプル。

画像は「巻物モード」でダブルリーチ→巻物8個くらい?→「超ニン×2フェイス」→大当たり!!ハットリくんの「目の色が炎」やその他の表情もあるらしい。

【感想】
前作のハットリくんが大好きだったので物凄く楽しみにしていましたが、あまり連チャンできなかったから早々に次の台へ。先読みのゾーンを全部はずし、突入した時点でチャンスの「ハットリ参上ゾーン」でも当たらなかった。保留の色なども関係あると思います。

画像は「からくりモード」緑保留→「ハットリ参上ゾーン」→「好機」→「押しちゃだめよ予告」→「超ニン×2フェイス」→ハズレ…

「集結チャンス」は仲間が全員集結できれば大当たりで何回か(3回)はずした。見ている感じではハットリくん以外はみんな揃って、最後にハットリくん待ちです。なので「全員集結」した時は感動しました!!とっても奥が深い&ライトミドルスペックで当たりやすいし、また打ちたい台ですね。

ここまで読んで下さった方々ありがとうございます!!特に見せ場もございませんでしたが、自称ヒキ強は健在です。最後はあの機種で実戦しましょう!!

☆3台目は「P亜人~衝戟の全突フルスペック!~319ver.」
実写版の映画は佐藤健さんと綾野剛さんが出演され、私は映画館に観に行きました。実写もかなり内容が濃くて面白かった!!

大当たり確率1/319.6、時短は大当たり後12or100回。

本機の特徴はスタート振り分け装置「トリプルポケット」を搭載しており、ヘソに玉が入ってから3つの入賞口へランダムに入賞。真ん中と右は保留扱いで7セグが変動。左に入賞すると「CHANCE POCKET」で電チュー解放を抽選。

■「SUPER亜人RUSH」…全ての大当たり後に必ず電サポモードの「SUPER亜人RUSH」に突入。滞在中の大当たりの70%が10R大当たり(約1350発獲得可能)。
※右打ち中の大当たり確率は約1/9.9(大当たり+小当たり合算)

■大当りの種類
図柄揃い
・「亜人BONUS」…5R大当たり、ラウンド終了後は電サポ(12or100回転)+残保留4個の「SUPER亜人RUSH」突入。
亜人チャレンジ
・「SUPER亜人BONUS」…10R大当たり、ラウンド終了後は「SUPER亜人RUSH」突入。
・「亜人BONUS」…2Ror4Ror7Ror10R大当たり、ラウンド終了後は「SUPER亜人RUSH」突入。
※2R大当たりの場合、電サポ100回転+残保留4個の「SUPER亜人RUSH」突入

亜人の結果をざっくりお伝えさせて頂くと…

投資が貯玉2千円分で大当たり→11連(11710玉)→大当たり後63回転目に2回目の初当たりが5連(4680玉)、出玉は15728玉で快勝です!!

前の2台分の投資合わせても大幅プラスで気分良く東京に遠征できます♪

【感想】
初打ちで1万発超えた事に感謝とやっぱりパチンコは愛だと実感します。好きなアニメは台も期待に応えてくれます!!感無量!!!!

RUSH中に一発告知音が鳴って群が出てきたよ!!(下の画像)

亜人はデータがたくさん取れたのに細かい内容書けてなくてすみません。また機会あれば熱い演出等きっちり載せます。

読んで下さった方はTwitterの拡散などご協力宜しくお願いします。

■プロフィール
レイちゃん
大阪出身の自称ヒキ強パチンカー。関西を中心にタレント、美容講師、フリーライターとして活動中。パチンコ愛は誰にも負けない。パチ7で人気の漫画家、天草ヤスヲ先生、ピノコ先生が大好きで応援している。チームヤスヲ、チームピノコ総監督。

© タツノコプロ © NANASHOW
© 藤子Ⓐ・シンエイ・小学館
© 桜井画門/講談社 © 桜井画門・講談社/亜人管理委員会

-コラム
-, , ,

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.