パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】おもひでに残る上司(後編)/CRAナカムラ

投稿日:

●CRAナカムラのぱちんこ泰然自若103
ハイ今週も「おもひで」の続きですYO~♪

前置きは全速力でスルーして、本題にいきましょうそうしましょう!

前編はコチラ

いよいよ迎えた本店勤務最終日、改装を終えてスロ専に生まれ変わった自店のグランドオープンを、1週間後に控えたタイミングで社長から新人事の発表が行われた。

当然のように本店に飛ばされてきた平社員3人(ナカムラ含む)は、そのまま新スロ専にリターン、新しく他のチェーン店からもう1人補充、本店以外に研修に飛ばされた元のT店長がそのまま発表されるんだろうなーと思っていた矢先、無慈悲な痛告に耳を疑う…ってか、耳をもぎ取りたい衝動に駆られる事になる。

(社^-^*)「えー…T店長の退職に伴い、本店副主任のK君が主任に昇進して新店の責任者になります!拍手っ!」

( ゚Д゚)……ゑ!?

コイツとは1か月でおさらばだと、耐えて耐えて耐え抜いた1か月!嫁イビリのような毎日にグッバイの予定が…無期限延長ですがなwwってか、T店長いつヤメたんやww

晴れ晴れと飛ばされ社員3人でメシ食う予定だったのだが、まるでお通夜のような雰囲気で中止解散に追い込まれたのは言うまでもなかろう。

衝撃的な人事発表の翌日から、改装された新スロ専で準備作業が開始される。店名も一新されて「Slot BI〇GO!!」になるらしい。朝10時の集合時間には誰も遅刻することなかったが、全員が30分前に集まっていなかった事に対してK氏が吠えるところからの仕事始めとなる。

(K-`ω-)「やる気ないヤツは今すぐ帰れ!俺は1人でも店回すわ!30分前から用意できんようなヤツはいらんのじゃ!ボケ!」

だそうです。いますぐ回れ右して帰りたいところだが、家族がある(当時)身としては、そうそう難しい話である。終始こんな感じで吠えられながらの準備期間は、長くなりすぎる都合上割愛して、話をグランドオープンまで飛ばしましょう。

大阪府堺市の中でも、寂れた地域の寂れた駅前の150台規模スロ専のグランドープンは想像以上に厳しく、4号機全盛期直前(新台が猛獣王のタイミング)でも初日から半数埋まるのがやっとの状態。当然、平常営業に移行すると稼働がヘタってピークで30人程度の低空飛行を続けて、さらにまだ下がり続ける雰囲気がムンムン。

って言うのもね、このK氏が全く自分でパチンコもパチスロもしない人で、今までは本店のルールに則って営業してきたんだけど、責任者となったこの店では「俺がルールだ!」の考えが暴走しだして、開店から閉店まで事務所のモニターに張り付いてインカムでひたすら怒鳴り散らすのが彼のスタイルとして定着し、それは例えアルバイト初日の学生に対しても例外ではなく、従業員が1日で飛ぶのが当たり前…いや違うな、初日の休憩時間から帰ってこない0.5日飛びが多発する異常事態だったなww

イスを若干ナナメ(横にはみ出してはいない)にして打ってる客に対して、

(K-`ω-)「おい!ナカムラ!ホールの雰囲気が悪くなるねんから、ちゃんと姿勢正して打たせろ!」

という指示が飛んできた日にゃあ、どういう意味か分からんかったさ。そういえば、客の足組み禁止も日本初だったんじゃないかな?

その他にも3000枚くらい出ると、普通なら「ゴトを警戒して要注意」程度だと思うが、例外なく完全にゴト師扱いして背後にビタ付き(本当にイスにくっつくくらい)を強要され、怒った客とトラブル発生…そりゃそうでしょうよ。ってか、せめてトラブル発生した時くらい事務所から出てこいや。

客もメリメリ減っていき、同時にスタッフもバサバサと羽ばたき、気付けば過疎店に逆戻り&ナカムラ1か月連続通し勤務達成!って笑えないwwイライラが募るK氏はどんどんブーストがかかっていき、ネットの掲示板では「背筋を伸ばして打たないと出禁ww」とか「3000枚出したら出禁ww」とか書き込まれ、ネタ扱いの店として君臨していくのであった。

はい、前置きカットしてもやっぱり収まりきらずww

というワケで次週に続く!

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.