パチンコ、パチスロ業界ニュース

【コラム】ナカムラがパチスロの営業マンだった頃のおもひで。〜最終章〜/CRAナカムラ

投稿日:

CRAナカムラのぱちんこ泰然自若76
はい皆様、東北もだいぶ暖かくなってきましたYO!今回も前置きを全カットして本題に入りましょう!なんとしても今週でフィニッシュするんだいっ!

謎の独立営業マンとして動き出し、お客さんを掴んだところで一度は落ちた正社員にスカウトされたが、キッパリお断りした翌日からお客さんに異変が起こり始める。

新機種のパンフレットを持ってトリックモンスターを買ってくれたホールまわりを開始したのはいいが、まず1軒目で、

( 店;∀;)「ごめんなぁ…この機種は違うとこから買う約束したんやわ…」

との事。

禁断の裏ワザを駆使し、やっとの思いで獲得したお客さんがこうもあっさりきっぱり他に乗り換えられるのはよっぽどの事があったんだろう…まぁだいたいの想像はつくけどね。

普通の販売会社では条件的には捲くれない。となると、もう考えられるのはオリンピア本体しか残っていない。ここなら販売会社にとって原価割れの値段で出すことだってできるはずだ。ケンカして勝てる相手じゃないし、ここはもう引くしかないんだが…むぅ。

そして2軒目も全く同じセリフを喰らい撃沈、あまりにも短かった春に想いを馳せて涙…してる場合じゃないww ここから新規取っても同じ流れだろうし、ナカムラに残された選択肢は実質2つ。正社員の軍門に下るかキッパリ手を切るか。もしくは第3の選択肢として事務所に車で突っ込むか。3番目を選びたい気持ちをグッと抑えて、とりあえずはお話をしにオリンピアへGO!

(偉・∀・)「おー!ナカムラくん!新機種は売れそう?」

この白々しさにシャイニングケンカキックからの投げっぱなしジャーマンをかましそうになったが、まだ夕方のニュースで逸見さん(当時)に名前を連呼されたくないので我慢ガマン。

(゚Д゚)「あのー、やっぱりそういう事なんですよね?」

(偉・∀・)「ん?バレた?」

(゚Д゚)「バレるも何も本体しか捲くれんでしょうよ…」

(偉・∀・)「だよねぇ…ここはさ、思いきって正社員になってみるか!」

(゚Д゚)「ん~…保留。」

ザッとこんな会話を繰り広げた事務所を後にして、家に帰ってから考え込むナカムラ。

トリックモンスター1機種だけで何カ月かは働かなくて良い状態なので、翌日からは徒然なるままにパチスロ乱れ打ちを続けていたが、クソ負け大連チャンで

(゚Д゚)これはアカン!

となって、我に返りながらオリンピアの新機種が導入された後のお客さん店舗をまわってみたら、捲くられた答えがあっさり判明する。

【モニター店指定獲得!新機種先行導入中!】

という文字が踊るPOPがデカデカと掲示されているではあーりませんかっ!

なるほど。これは何したって勝てんわな。合掌。

なんかこれでスッキリしてしまったヤングナカムラは、正社員お断りを(偉・∀・)に告げて他のパチンコ関係職を探し、パチンコ雑誌社に「営業兼・編集部員」として就職する事となる。

そこでも色んなハプニングに襲われるのだが、それはまた今後の機会で!

来週は時事ネタでいく予定♪

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.