パチンコ、パチスロ業界ニュース

【コラム】ナカムラがパチスロの営業マンだった頃のおもひで。/CRAナカムラ

投稿日:

CRAナカムラのぱちんこ泰然自若75
はい皆さんごきげんよう!寒くなったり暖かくなったり、著しく不安定な春先の東北で忙殺されております、CRAナカムラです!

今日は前置きはカットして本題に入りましょう!

正社員面接で不採用から、謎の独立営業マンとしてオリンピアの機械を売る事になった若き日のナカムラ。ここで前回いろんな所からツッコミが「オリンピア直じゃなくて、どこかの販売会社の下でしょ?」と入ったみたいですが、これね…自分で今考えても不思議なんですけど、間違いなくオリンピア直だったんです。何が起こってたのかよく分かりませんけど、当時のナカムラの知識では何の疑問もなかったんですよ。

かくして、とりあえず名刺と自作のA4チラシ(価格表)を用意して、オリンピアから大量に持って帰った機種パンフレットと共に絨毯爆撃開始!直属の営業マンが回るのを面倒くさがりそうな大阪南部~奈良と和歌山の郊外エリアを中心に、飛び込みまくり。

ある程度の知識がある今では「あの法人は○○が機械扱ってるから、横から飛び込んだらヤヴァイ」とか考えるところだが、無知は無敵!片っ端からパチンコ屋事務所のピンポンを鳴らして回ったのだ。断り文句で「ウチは○○さんに全部お願いしてるから」って言われても、その○○自体を全く知らないのでさらに無敵。で、飛び込みついでで普通にその打って帰るので、その無敵具合は相当なモンだ。

半月くらいインヴィジブル営業を続けてる中、飛び込んだホールでゴト師を発見して偉いさんに直接通報したことから事態が急変。そのホールで取引をGETしたところから紹介で広げて…あれよあれよという間に、個人で食っていくには十分な収入になってしまうパチンカードリーム炸裂。

そんなこんなで、多少の実績を残してトリックモンスターの営業期間は終了。ちょっとしてから次機種の展示会に呼ばれて大阪難波の某ホテルへ。この時は何の機種だったか忘れたが、一通り機種説明を受けた後にロビーでタバコ吸ってるナカムラの元に「面接で落とした張本人」がやってきて、

(偉・∀・)「キミ、頑張ってるみたいねー!」

と声をかけてくれたのだが、次の一言がナカムラの機械販売の今後を大きく左右する言葉だった。

(偉・∀・)「じゅうぶんヤル気は伝わったし、もうお客さんを掴んだのも凄い!改めてウチの正社員でやらないか?」

と、非常に有難い内容なんだが、個人で超自由にやって収入もそれなりな状況から「はい!」とは言えないよね…当然、

(゚Д゚)「すいません!今のカタチでオナシャス!」

と答えたナカムラだったが、これも今考えたら当然「そうなるよね、ですよね」という方向に物事が流れていくのだ。

翌日からさっそく新機種のパンフレットを持って、トリックモンスターを買ってくれたホールに

(゚Д゚)まいどー!ナカムラちゃんでーす!

と訪問してみると、担当者が浮かない顔してるんだ。まぁまぁ、気にしないで新機種の話を始めると…まさかの事実を告げられる。

「ごめんな、安くしてくれて有難いんやけどな、これは別の所から買う事になってる」

(゚Д゚)ゑっ?

次回に続く!オトナの世界って怖いよねー!

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2019 All Rights Reserved.