パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【新台噂】『魔・少女・ど・・マ・・~反・の・語』は来年春先?

投稿日:

・『魔●少女●ど●●マ●●~反●の●語』
→中々適合しない模様ですが、既に持ち込みは始まっている模様ですね。予定通りならば、来年春先にも登場か?と言われているようですが…。そのスペックやゲーム性がとても気になる所です。注目ですね。

・『CRフ●ン●●ドク●●』
→以前にもお伝えした、あの人気機種のシリーズパチンコ機ですが、次機種はこれではないか?という話ですね。発売時期は…もしかしたら来年早々にも?という話があるだけに、その動向がとても気になります。早く実機を見てみたい所であります。

・『スーパーブラックジャックA』
→既に6号機も適合済の模様ですが、その前に、5.9号機がリリースされるのでは?という噂ですね。既に検定通過していますし、年末商戦期にも出てくるのではないか?という話なので、今後も動向を追っていきたい所であります。楽しみです。

・『CRぱちんこ必●仕●人(甘)』
→甘デジスペック、どうやら来年早々の登場でスタンバイが進んでいる?という話ですね。どんなスペックとなるのでしょうか?小当たりRUSHなども搭載されているのか?とても気になりますね。ヒット機の甘デジ機種なだけに注目です。

・『CR開運!白ウナギイヌ』
→大一の次機種は、どうやら検定通過済の同機種の模様ですね。恐らく、年末商戦期にリリースされるのでは?と噂になっております。あのバカボンのスピンオフ機、という形なのか?それとも全く異なるゲーム性となっているのか?とても気になる所です。楽しみであります。

規則改正施行から約7か月経過しましたが…パチンコもパチスロも、早くも内規変更がある?と噂されている模様です。

特に6号機パチスロについては、各メーカー、自主的に改善しろ!と指導された?という話があるだけに、状況は深刻であります。現在、6号機で中々適合がおりないのも、ここが影響しているのではないか?と言われているだけに、今後の動向が気になる所です。

9月末には6号機第1弾機種『Hey!鏡』が市場導入されますし、本来ならば、一気にリリースして欲しい事を願っていたわけですが…。しばらく、現状機種での営業に腐心するしかない!という関係者も数多く、今後に不安を残す状況となっているようですね。パチンコは、上手くいけば10月から…という話もあるだけに、こちらも動向を見守っていきたい所であります。

■プロフィール
チャーリー・ロドリゲス・湯谷
自称パチンコ・パチスロ伝道師。この立ち位置を20年近く続けているロートル業界ウォッチャー。特技はスプーン投げ。今ではスプーンも曲げられない程、筋力低下。「意見待つ!」と言い続けて、20年。他人の意見に未だ弱く、老化は続くか、パチンコやパチスロに賭ける情熱は衰えず!

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.