パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】設定付きパチンコを打ってみた。/CRAナカムラ

投稿日:

CRAナカムラのぱちんこ泰然自若㊽
はい皆様ご機嫌麗しゅう!やっとこさ暑さが一段落したと思ったらたまにもう肌寒い日もある東北で、外から台風の風がゴウゴウ聞こえる中で原稿執筆中のCRAナカムラです!

ちょっと聞いてくださいよエヴリワン!つい最近ね、ウチの近くに「いきなり!ステーキ」が出来たんですYO!ぱちんこと食べる事くらいしか楽しみのない独り暮らしのオッサンにとって、これは歓喜!いやね、ほとんどの飲食店はお1人様入店上等なんですけどね、

(゚Д゚)今日は肉が喰いたいんじゃーー!

って日があるじゃないですか?そんな時でもやっぱ【焼肉屋に1人】はけっこう抵抗があるでしょ?でしょ?今までは「肉なんだけどコレじゃない!」という思いを噛みしめて吉野家や松屋しか選択肢がなかったんですけど、いきなりステーキは焼いた肉のテイクアウトが出来るワケですよ!600グラムほど持って帰って愛犬ラオウと本気の取り合い(流血あり)をしながら親睦を深めるのが至福の時なんデス、生傷が絶えないけど。

さてさて、先週は仕事が忙しくて1回しかパチンコに行けなかったんですけど、新台を打つのを優先して「先月車が突っ込んだ某マル〇ン(家から車で5分かからず)」へ行きまして、「Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ」へ直行…するつもりが、その向かいにあった「CRセクシーボウル」(豊丸)に抗い難い引力を感じて着席。さすがオレ。これでこそCRAナカムラである。

2時間ほどセクシーボウルを打って、ハマって当たってRUSHにも入って捲くってプラスになったが…色々書きたいがやめておこう。豊丸に対しての武士の情けだ。

で、その持ち玉で本題のヴァルヴレイヴ!名前に「ヴ」が多過ぎだろwwという誰しも最初に引っかかるトラップは一旦置いといて、液晶演出は前作そのままの手抜…じゃなくてエコで経済的な流用なんだけど【設定を推測しながらパチンコを打つ】ってのが案外新鮮で面白いじゃん!ってのが正直な感想。このヴァルヴレイヴ最大の特徴である「確変16回ほぼワンセット(詳細は割愛)」というスペックも、設定を色々勘繰らせるのにジャストフィットなんですよ。

初当たりの確率は

設定①1/159.8 設定②1/154.2 設定③1/150.7 設定④1/147.3 設定⑤1/140.9 設定⑥1/119.2

と、設定⑥のみ別格だが、それでも短時間ではヒキ次第でブレまくるので中々看破は難しいが、RUSH中の確率は

設定①1/50.0 設定②1/48.2 設定③1/47.1 設定④1/46.0 設定⑤1/44.0 設定⑥1/37.2

なので、ちょっと早い当たりが続くと…

(゚Д゚)ん?これ6じゃね?

と確信するバカ(42歳♂)が湧いたりするんですよね。一桁回転数での連チャンが3回続いてケツが浮いたものの、次は130回転・120回転と続いてケツの位置が元に戻るまでがワンセットなんですね、分かります。

まだまだココから!の設定付きパチンコですが、先陣を切ったヴァルヴレイヴがイイ仕事してくれてますね!もっと設定差が激しいスペックも出てきますし、アリですよ!アリ!

次はミルキーバー打ちたいな!もちろんクラシックモード一択で!

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2018 All Rights Reserved.