パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【新台噂】某新規則パチンコ機には相当の設定差が!?

投稿日:2018年5月26日 更新日:

意外なのですが、パチスロ6号機の申請が始まり、かなり持ち込まれている?という情報を聞いていたところ、一方でそれは一部の大手メーカーのみで、「様子見」しているメーカーも多い、という話を耳にしました。

確かに、パチスロ5.9号機の適合通知がこの春に集中している事もあり、パチスロ6号機開発に慎重になっているメーカーも多いのかな?と思っていますが、どうなのでしょうか?

もちろん、一番に市場に出すのも作戦としてはアリですし、また、市場の動向を見てからリリースするのも正しいのでしょうけどね。ただ、逆算すると、今から開発を進めておかないと、1年~2年程度は開発に期間を要するので…厳しいのかな?と思っています。

現実は、多数適合してきたパチスロ5.9号機の取り扱い…発売するのか?お蔵入りさせてパチスロ6号機で作り直しするのか?で迷っているみたいですが、どうなのでしょう?

・『P革●期ヴ●●ブ●●ブ』
→新規則パチンコ機ですね。設定付ですが、発売時期は不明であるものの、驚きはその出率の「幅」であり、相当「設定差がある?」という話であります。パチスロ機ではないので、どこまでその「設定差」を感じる事が出来るのか?早く、実機を打ってみたいものであります。注目ですね。

・『CR究極審判』
→七匠さんの検定通過済パチンコ機ですが、どうやらこの機種がお盆明け頃に納品となるのでは?という情報をキャッチしました。まだ『CRマッハGoGoGo』もありますから、どうなのでしょうか?注目であります。
・『CR牙狼 TUSK OF GOD』
→先日、次機種の『CRジューシーハニー2』の発売日が決定したと思っていたら、検定通過の『CR牙狼』も納期が決まった模様です。9月末頃からの納品予定のようでして。まだ4か月先の話ですが、実に早いですね。他メーカーとしては、そこから作戦を考える?という形になるのでしょうか?注目です。
・『パチスロ●殺仕●人●イ●-A●●』
→今回はオッケー.ブランドで適合している模様ですね。あの人気パチスロシリーズ最新機種であります。どうなのでしょうか?登場時期等は全くの不明ですし、発売の可否についても不明な所であります。5.9号機での登場という事で今後の動向がとても気になる所であります。
・『パチスロ●ラリ●●ン金●●』
→既に5.9号機で適合を受けている機種でありますが…どうやら6号機で再登場する?という噂のようですね。有名人気版権ですし、可能性としてはあるかな?と思っていましたが…。登場時期について、非常に気になる所であります。注目ですね。

■プロフィール
チャーリー・ロドリゲス・湯谷
自称パチンコ・パチスロ伝道師。この立ち位置を20年近く続けているロートル業界ウォッチャー。特技はスプーン投げ。今ではスプーンも曲げられない程、筋力低下。「意見待つ!」と言い続けて、20年。他人の意見に未だ弱く、老化は続くか、パチンコやパチスロに賭ける情熱は衰えず!

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.