パチンコ、パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

【コラム】ツワモノ現る/CRAナカムラ

投稿日:2017年10月25日 更新日:

コラム:CRAナカムラのぱちんこ泰然自若⑤

●ツワモノ現る

ハイ皆様、毎週水曜日の憩いのひと時!CRAナカムラが吠えるお時間ですYOっと。

前回までの記事「止め打ちや捻り打ち禁止なんて店の怠慢」で散々言ってきた事が良くも悪くもけっこう反響がありまして、ぱちんこファンからの「そうだそうだ!」や同業者からの「うっさい!余計な事言うな!」まで多種多様なお言葉を頂いております。中には「営業の中身知らないクセに!」みたいなのもありましたが、一応ね、ボク店長と営業本部長の経験12年以上ありますからねww 一時期はライターとしての露出が多かったんで、そこしか知らない若者達には馴染みが無いんでしょうけど、このオッサンは筋金入りのパイセンですYO。

さてさて、今回は趣向を変え…ない!むしろさらに吠えるんでっせ!

今回のターゲットは、つい先日、まとめサイトでも取り上げられていた「プロお断り」のイーゼル!!(すみません、大人の事情で写真は使えません…。検索してNe)

内容は最初から最後までまさに圧巻(悪い意味でw)!まずは「どういった輩をプロと見なすのか」の内容を羅列しようと思ったんですが、その前の定義から『???』な内容なのでそこからイキましょう。

「全てのお客様が公平にご遊技して頂くため」が前提なんですねwwこれは新手のギャグでしょうたぶん。公平にするならお客さん個人を自由にさせるでしょ?違う?間違ってる?「公平」の意味を理解してないとしか思えないんですが。いくらなんでもこの建前は酷いww

そして、プロと見なされる行為。

半分くらいは他でも書かれてるような内容なんですが問題はこれ。

・スマホ・LINE等での情報交換(頻繁なスマホの操作)
・計量カップを使っての計り打ち
・県外ナンバーで来店
・並びで席を取る
・店内を徘徊して天井ゲームの狙い打ち

ココの管理者はパチンコしたこと無いんでしょうし、別に今更打ち手の気持ちを勉強しろなんて野暮な事を言う気も起らないんですが、間違いなく客をブロイラー(意味が分からなければ画像検索してNe)としか見てないんでしょうね。

スマホとか県外ナンバーとか計量カップとか天井狙いとか、店にとって何が狙いかは解りますよ、同業者ですし。ただ余りにも無粋。もう救いようが無くパチンコをバカにしてる。

んで、並びで席を取るって何なんだYO。うぅぅ…我慢に我慢を重ねたけどもうダメだ!言わせてもらおう!

バカなのか?

分かるよ、この言葉の真意は。分かるんだけど、普通コレ言うか?

ここの管理者は昔パチプロに親でも殺されたのかな?例えて言うなら、人ごみに親の仇が歩いてるからそこにトラックで突撃して、周りの人間も巻き込みまくって平然としてる感じ。この看板を堂々と掲示してるその神経が分からない。まわりも誰も止めなかったのかな?ほんと理解に苦しむが、これが大手チェーン店という悲しさ。そりゃパチンコ人口減るよね、当然だわ。パチンコ復興には、こういうのに異を唱える中小が頑張らにゃイカンのですよ。頑張りましょう!中小ホール!このままじゃ大手しか残らないぞ!

■プロフィール
CRAナカムラ
奈良・愛知・岐阜・広島で店長職を10年歴任。その後、大阪の某チェーン店で統括営業本部長職を経て独立。常に打ち手目線を持ちつつ…と言えば聞こえはいいが、この男自身パチンコするのが三度のメシより好きという重症患者。

-コラム
-

Copyright© 『遊技日本』 , 2020 All Rights Reserved.