パチンコ・パチスロ業界ニュース

『遊技日本』

「トロピカルKISS」がアキバのコスプレBARに先行展示

投稿日:

ハイライツ・エンタテインメント㈱(長谷川哲也代表取締役社長) は、 パチスロ新台 「トロピカルKISSシリーズ」 の導入を記念して、9月9日~9月24日までの約2週間に渡り、都内千代田区の秋葉原にある「ぱちんこスロットジャンルコスプレBAR・ パチノフ」 に本機を先行展示することとした。

パチノフは、秋葉原初となるぱちんこスロットジャンルコスプレBARとして有名。萌え系パチンコ・スロットジャンルのかわいらしいコスプレをしたスタッフとともに食事やお酒が楽しめる空間となっている。同社では、先行展示中に来店した方に対してオリジナルのノベルティグッズを配布する。

本機は略称“とろきす”で知られ、シリーズ累計67,500本を突破した大ヒットPCゲームをパチスロ化。特徴はARTでもRTでもない“SRT”スペックの採用したこと。SRT「トロピカルTIME」は純増約0.3枚で、初期ゲーム数は50G~500Gと∞(無限)。SRT中に引いたボーナス時は、その後のSRT継続が確定し、その際はゲーム数が再セットされる。

また本機には、ボーナスの確率及び獲得枚数等が異なる「スウィートVer.」「ビターVer.」の2スペックが存在。両スペックとも、ボーナスの種類は「SBB」「BB」「ALOHA BONUS(RB)」の3種類だが、「スウィートVer.」はボーナス確率が1/160と遊びやすいのが特徴で、一方の「ビターVer.」はボーナスの獲得枚数が多く、特にSBBの獲得が純増300枚あるなど出玉の塊にも期待できる。

パチンコホールへの導入開始は9月19日を予定している。

©2009 Twinkle/7COLORS ©Highlights Entertainment Co.,Ltd.

-新台, 業界ニュース
-,

Copyright© 『遊技日本』 , 2017 All Rights Reserved.